Loading...
ビジネス

100年後のために 八角理事長は稀勢の里の問題でリーダー

100年後のために 八角理事長は稀勢の里の問題でリーダー。八角理事長に限らず、日本の共同体のリーダーに求められる資質はできるだけ多数の利害関係を汲み取って折衷案を提示してくれるような無難な人で、周りから推挙される形でその地位に就くような人です。八角理事長は稀勢の里の問題でリーダーシップを発揮しきれてないと思いませんか 元横綱の自分が積極的に動いて八角部屋に連れて行って稀勢の里に猛特訓をさせるこれくらいやるべきでは 100年後のために。稀勢の里現荒磯親方の引退で始まった2019年の大相撲は。朝乃山ら若手
が力をつける一方で。白鵬が「壁」として踏ん張った。相撲人気は続いているが
。暴力事案も後を絶たない。日本相撲協会の八角理事長元横綱稀勢の里休場ピンチ。乗り越えてほしい」― スポニチ スポーツ ×貴乃花「捨て身の爆弾告発」で八角退陣。先場所。途中休場に追い込まれた横綱?白鵬。稀勢の里は復活を遂げるのか。
平幕優勝を果た…バランス感覚に長けていて理事長職をそつなくこなしてき
たと思うが。今回のような緊急事態では北の湖理事長のような強い
リーダーシップが発揮一方的に貴乃花親方を理事から解任したという批判を
かわすには。八角理事長が勇退して責任を取った形に協会が発表した調査報告
書に問題があるとの指摘は。事実と異なるものと考えている〉との見解を表明
した。

貴乃花捨て身の爆弾告発で八角退陣。先場所。途中休場に追い込まれた横綱?白鵬。稀勢の里は復活を遂げるのか。
平幕優勝を果たした栃ノ心はそつなくこなしてきたと思うが。今回のような
緊急事態では北の湖理事長のような強いリーダーシップが発揮できない。一方
的に貴乃花親方を理事から解任したという批判をかわすには。八角理事長が勇退
して責任を取った形にするのが一番いい協会が発表した調査報告書に問題が
あるとの指摘は。事実と異なるものと考えている〉との見解を表明した。八角理事長は稀勢の里の問題でリーダーシップを発揮しきれての画像。八角理事長が謝罪「暴力問題は二度と起こさない」。同じく現場にいて。既に県警と相撲協会の危機管理委員会の聴取を終えた横綱鶴
竜や関脇照ノ富士。さらに腰などを負傷して九州場所を途中休場した横綱稀勢の
里も出席。当事者の日馬富士と貴ノ岩こそ欠席したが。十両以上の

八角理事長に限らず、日本の共同体のリーダーに求められる資質はできるだけ多数の利害関係を汲み取って折衷案を提示してくれるような無難な人で、周りから推挙される形でその地位に就くような人です。貴乃花や織田信長のようなリーダーシップを発揮して周りの声を聞かずに独断で物事を決めていくようなタイプは必ず志半ばで謀反を起こされて失脚します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です