Loading...
アスリート

立正佼成会 立正佼成会はヤバイ宗教ですか 付き合って半年

立正佼成会 立正佼成会はヤバイ宗教ですか 付き合って半年。簡単に説明すると法華経を中心とした在家お坊さんのように出家しないで、家庭や仕事をそのままで信心する仏教系の団体で、。立正佼成会はヤバイ宗教ですか 付き合って半年になる彼女の家系が立正佼成会の会員みたいなのですが、彼女はなんとも思っていないのか立正佼成会だよと言ってきました 彼女自身は特に活動などには全く参加していない様です どうゆう宗教なのか知らないので教えてください 私たちの本音。宗教勧誘は友人ですら利害関係で接する様になるからそんな人間となる所だっ
たよ。 付き合って半年経ったくらいに。創価学会だと言われた。連絡の
頻度は落ちました彼は彼女ができたようでしたが。教えてくれずたまたま彼の
立正佼成会にハマっている友達の親のせいで。私もヘンな道場みたいなところに
連れ滅びゆく立正佼成会。佼成会も。外部に使うことが「偽名」になることを注意喚起すべき。その後は
半年以上。自宅で寝たきり状態になり。うつ状態となって苦しんだそうです。 私
は彼女のご家族からだったと思うのですが。『職場を飛び出して寝たきり状態で
休眠状態の宗教法人ブローカーをやっているのが平和進軍の教祖中杉。

立正佼成会はヤバイ宗教ですか。彼氏。まだ勧誘などはされてないけど。私の家族はそういった宗教に否定的です。
付き合って半年位の時に宗教のことを告白されて。勧誘はされなかったので悩み
ながらも付き合ってましたが何気ない会話の中にも信者っぽい発言立正佼成会。核兵器禁止条約の発効を歓迎するメッセージを発表しました。詳細は「本会の
考え」をご覧ください。 新型コロナウイルス関連情報立正佼成会について 本会
の信仰や指導者?活動などを紹介するデータバンク集です。 今月の会長法話信じ

簡単に説明すると法華経を中心とした在家お坊さんのように出家しないで、家庭や仕事をそのままで信心する仏教系の団体で、 先祖供養?法座お互いの悩みや心境を語り合う?お手取り会員の家に訪問が、主な修行です強引な勧誘や巨額なお金のお布施は聞きませんそして”ゆるい”です私が感じるのは、家庭や仕事場の実社会へ繋がるご指導が多いです佼成会の女子部は性格の良い人が多いですね。ただし”芯の強い”女性になってしまうので軽い気持で付き合うと痛い目にあいますよ法華経南無妙法蓮華経を唱える教団ではありますが、そこに仏様の血脈や相伝が伴っていないので、幸せにはなれない教えです。以下に立正佼成会が間違っている理由を述べました。①立正佼成会では、「本尊」を六度も変更しており、その都度、信者は本部から言われるままに、信仰の形を変えていかなければなりませんでした。信仰の根本である本尊がクルクル変わるような宗教は、教えが確定していないということです。日蓮大聖人が「諸宗は本尊にまどえり」と指摘されているように、立正佼成会が、いい加減な宗教であることの証拠と言えます。 ②立正佼成会では、長沼マサの「神のお告げ」によって、本尊を交換したといいます。しかし、信仰の根本である本尊が、いかがわしい「お告げ」によって簡単に変わること自体、信ずるに値しない邪教といえます。③庭野鹿蔵日敬は、久遠の釈迦像を本尊とし、それが釈尊の心であり、さらに日蓮大聖人の心でもあると語っています。しかし日蓮大聖人が「仏の御意は法華経なり。日蓮がたましひは、南無妙法蓮華経にすぎたるはなし」御書685と断言されているとおり、釈尊の本意は法華経であり、日蓮大聖人の御意は南無妙法蓮華経の御本尊にあるのです。どこにも「釈尊の像を、本尊として祀りなさい」などとは説かれてはおらず、庭野の説は、釈尊や日蓮大聖人の教えとは無関係の「思いつき宗」であると言えます。④法華経には「不受余経一偈」と書いてあります。これは、「法華経を信仰する者は、他の教えは、わずかでも信じてはならない」との法華経の根本精神を表わした言葉です。しかし立正佼成会では、「従来の檀家寺や氏神への信仰はそのまま続けて構わない」と教えています。この一点をとってみても、立正佼成会の教えは法華経に背いていることが明白です。立正佼成会の会員がヤバイ宗教ではない事をアピールする為に都合の良い部分しか回答欄に書かないと思いますが、立正佼成会は表向きゆるい雰囲気で世界平和を願う団体ですが中身は他の宗教と変わりません。マルチ商法やってる人間と雰囲気が似てるかな?。他の宗教がわかりやすく異常なおかげで目立ちにくいですが立正佼成会もまともなようでおかしいです。知恵袋でも悪質な会員による執拗な宗教活動の強要、家をほったらかして宗教活動にのめり込むなど迷惑行為に関して悩み相談が過去回答に沢山ありますよ。ぜひ遡って頂きたいです。調べて頂ければ「ヤバイ宗教ではない」と話す会員の言葉を鵜呑みにしないと思います。遡るのが質問の一番の答えだと思います。ただ中には教えを正しく解釈して人様の人生に干渉してこない活動をされてる方もいるようなので、彼女さんの家系もその可能性は勿論あります。家系が宗教をやってるだけで彼女さんのように信仰心はない人も世の中にはいます。彼女さんは無宗教者のつもりなのでは。何かあなたやあなたの家族にトラブルや困った事があった時、突然彼女さんの家族が押しかけてきたり何かすすめてきたり善意の押し付けをしてくるようであれば危ないですが。彼女さんの中では立正佼成会が当たり前にある生活をしてきただけで彼女自身は無宗教者だけど、立正佼成会に偏見を持っていないだけで、いわゆるカルト宗教とは別の宗教だととらえているから質問主さんに話したんだと思います。立正佼成会の末端会員です。佼成会は、お釈迦様の教えを学びながら、先祖供養、親孝行、菩薩行善行を教える仏教の宗教団体です。宗教というだけで胡散臭く感じるかもしれませんが、まあ良い人が多いです。親切なオバちゃんの集まり、って感じです。宗教学者の方の中立な意見で立正佼成会の説明してくれてる動画がありますので、こちらが参考になります。他宗容認で2又、掛け持ち、多重信仰を推奨します。寛大です。菩提寺もそのままで、継続したまま、佼成会の会員に成れます。クリスチャンも会員に成れます。キリスト教の教会と佼成会の教会を行ったり来たり。元は日蓮宗系の霊友会から脱会し、新規に立ち上げたのです。ですから、法華経を依経とし、法華三部経を宣揚するが、日蓮宗は否定。他宗容認なので阿弥陀仏も受け入れる。要は、万屋で何でも有りなのです。掛け持ちOKと云いつつ、佼成会の活動を押し付けます。行事、会合参加に厳しいのです。現実に、他宗と掛け持ちで、両方の教団で活動している人など見た事も有りません。金も掛かるしね。つまり、他宗と軋轢を生まず、敵対関係に悪化するのを逃げているのです。便宜主義なのです。まるで、宗教団体の組合の様です。他宗も認めながら、会員からは、しっかり金を集めるのです。要領が良く、ずる賢いのです。此の二面性?二枚舌?二重人格の様相は、人格へも影響します。現在は衰退が著しく、全盛時代より半減しているのです。真如苑からも勢力は抜かれたのです。大変な宗教団体です。会員が完璧洗脳されある意味創価学会より扱いっづらい宗教団体です。ほとんど家族、親戚一族が次々に取り込まれ抜け出せなくなって行きます。一例ですが、嫁がキチガイのように取り憑かれ旦那が根負けし信仰を認めるわけではないが好きにしなさいと言うと、認める体制なり嫁が教団から仏壇や教義類を家に持ち込み仏壇に無理やり子供を座らせ拝ませる。亭主は家の和合のため我慢して手を合わせる。離婚を考えるも子供と離れたくないと我慢する。しかし嫁の実家と親戚は皆、立正佼成会で団体で押しかけ亭主とその親達に説法を語り入信を迫る。怖い奴らです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です